Contract 規約

Contract 規約

次世代育成支援行動計画

平成27年7月30日

従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年8月1日~平成32年7月31日までの5年間

2.内容

(1)雇用環境の整備に関する事項

<目標1> 小学校就学の始期に達するまでの子を養育する従業員が希望すれば利用できる、育児短時間勤務制度の導入
<対 策> 社内ネット・社内報等により周知・啓発を行う
<目標2> 小学校就学の始期に達するまでの子を養育する従業員が希望すれば付与する看護休暇を、育児・介護休業法の日数を上回る制度とし、子の看護休暇の充実を図る
<対 策> ・従業員の具体的ニーズの調査
・制度の詳細に関する調査及び実施の検討

(2)労働条件の整備に関する事項

<目標1> 育児・介護・その他健康上等の事由により従業員が希望すれば利用できる、在宅勤務制度の導入
<対 策> ・インフラ環境の構築・整備
・社内教育の充実
・評価制度の構築
・従業員のニーズ把握
<目標2> 誕生日休暇制度の実施
<対 策> ・社内ネット等により周知・啓発を行う
・誕生日休暇の計画的付与により、休暇取得の向上を図る

CONTACT