宛名データの入稿について
セキュリティルームを完備し、個人情報を扱うための情報管理とセキュリティを徹底しています。

データ入稿の流れ

データの形式について

取り扱い可能な宛名データファイル形式は、エクセル(.xls)、CSV(.csv) ファイルとなります。

【必要事項】
郵便番号:入力は半角数字でお願いいたします。
住所:県名よりご入力下さい。
氏名:会社名または、個人名を入力して下さい。
※その他、追加で情報を入れる場合はご相談下さい。

【宛名印字データ作成時の注意事項】
御社よりお預かりした大切なデータに関しては、基本的に手を加えません。
未着・返却を防ぐ為にも、適正なデータを支給頂きますようお願い致します。
お預かりした宛名データは、発送が完了した時点で、弊社にて完全に消去致します。
万が一に備え、お客様側でのデータのバックアップをお願い致します。
データは全てJIS1・2水準のみとさせて頂きます。外字・機種依存文字はご使用頂けません。

データファイルの圧縮について

データを圧縮することで、受け手側が安定してデータを開く事ができ、データの堅牢性が増します。 データ入稿される際は、zip形式での圧縮をお願いします。 圧縮しない状態でデータ入稿されますと、データ転送・送信の際にデータが破損してしまう場合があります。

でじ便サービスを使用しての入稿

【高度なセキュリティ】
通常のeメール送信では、データがセキュリティ保証のないインターネット環境を経由するため、 閲覧、改ざん、盗聴、漏洩の可能性があり、重要データを送付するのは大変危険です。
でじ便ポストは、高度な暗号化システムに守られた専用サーバを介した直接送受信で、機密データも がっちりガードするので安心です。
【送受信の仕組み】

宛名印刷の流れ

データ授受確認の証明書を 発行しますので、確認の上下記アドレスに添付、又はFAXにて返信をお願いします。
いただいたデータを精査し 印刷可能なレコード数を お知らせします。
ファイル名確認書を 発行後、印字作業を行います。
印字完了後 個人情報のデータを削除し、 御社に削除完了報告をいたします。
DMを作りたい、印刷したい、送りたい、DMやハガキ印刷、ポストカードの印刷の全てに対応するのがDM sutte(スッテ)です!!全国でも数少ない全工程一工場内生産設備を備え、完全内製化!大規模印刷も対応できる印刷会社です。もちろん小ロットの印刷も可能なため、アパレル、美容室等、個人経営のお店のdm作成にもおすすめです。往復はがきが必要な挨拶状や案内状なども対応可能です。セキュリティルームも完備していますので宛名の印字・印刷も安心してお任せ下さい!DMsutteはこれまでのDM発注サイトとは異なり全国に支店を持ち、直接当社スタッフにご相談いただくことも可能です。DMは初めてで何から始めてよいかわからない方にも安心です。顧客リスト・顧客情報をお持ちではなくてもポスティングやデータ便などの手配も可能です。もちろんデータがある方はカンタンに発注可能!印刷セキュリティも万全に備えています。DMを作りたいと持ったらまずはご相談下さい。